インターネット図書館「青空文庫」
富田倫生さんが目指した究極、「青空 in Browsers」
ボイジャーは公開しました

株式会社ボイジャー(本社:東京渋谷区、代表取締役:萩野正昭)は10月1日、青空文庫の作品をブラウザで読むことのできるサイト「青空 in Browsers」を公開いたしました。

 
「青空 in Browsers」 http://binb.jp/aozora/
 
 

 たとえば私が胸に描くのは、青空の本だ。
高く澄んだ空に虹色の熱気球で舞い上がった魂が、雲のチョークで大きく書き記す。
「私はここにいます」
控えめにそうささやく声が耳に届いたら、その場でただ見上げればよい。
本はいつも空にいて、誰かが読み始めるのを待っている。

富田倫生・著『本の未来』 まえがきより
全文はこちら
 
 

2013年8月16日、青空文庫の世話人であった富田倫生さんが亡くなりました。生前、講演の際に自著の『本の未来』のまえがきから上記をよく引用され、「青空文庫」創設のきっかけを語っておられました。「青空文庫」では、まさに空から本を得ることが可能です。富田倫生さんは自身が目指す世界を「ふっと、読みたいという気持ちが心に湧いたときに、青空を見上げればそこに本が開かれる」と表現していました。

公開された「青空 in Browsers」では、アクセスするだけで読めるというウェブページとしての手軽さに加え、 縦書き/横書き切り替えや文字サイズの変更をはじめとする、快適な読書に欠かせない機能を備えています。こうした手軽さと読みやすさは、ブラウザベースの読書システム「BinB(ビー イン ビー)」を用いることで実現しました。

お手持ちのパソコン、タブレット、スマートフォンに備わったウェブブラウザで読む本ですから、アプリをインストールする必要はありません。アプリの中には有料のものもありますが、そうしたお金を払う必要もありません。ブラウザという青空に置かれた本を、読みたいときに、無料でご覧いただくことができます。

現在、「青空文庫」に登録された12,183作品(2013年10月2日現在)のうち、堀辰雄 著『風立ちぬ』を含む約12,000作品が利用可能です(著作権が存続するものは対象外)。アクセスランキングからは直接本を開くこともできます。検索方式の改良や作品の追加など、今後も随時アップデートを行ってまいります。

〈株式会社ボイジャーについて〉

株式会社ボイジャー 代表取締役 萩野正昭

ホームページ:http://www.voyager.co.jp/

1992年米国ボイジャーとの合弁で創業。エキスパンドブック、T-Time、dotBook、dotPressの開発元。2006年セルシスと共同で携帯電話向けBookSurfingソリューション(現・BSソリューション)の提供を開始。2007年コミック・雑誌等の配信ソリューションとしてWebブラウザー用プラグインT-Time Crochetを開発。2012年HTML5ベースのブラウザーでの閲覧システムBinB(Books in Browsers)を開発。本ソリューションは、講談社、集英社、Yahoo!ブックストア、ソフトバンククリエイティブなどが採用している。
また、2010年からEPUB3日本語ベーシック基準(日・英)を公開。EPUB日本語基準研究グループ(EPUBJP)を推進する。AMD(デジタルメディア協会)会員、またEPUB策定の国際団体IDPF(International Digital Publishing Forum)会員・理事。

※ 商標について

*T-Time、.BOOK/ドットブック、Crochet/クロッシェ、BinBは、株式会社ボイジャーの登録商標です。
*BSは、株式会社セルシス、株式会社ボイジャーの商標です。
*会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

〈報道関係お問い合わせ先〉

株式会社ボイジャー 鎌田純子、高山みのり

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-41-14

電話: 03-5467-7070 / FAX: 03-5467-7080

Email:infomgr@voyager.co.jp