台湾No.1のハイテク企業グループ「中國砂輪企業」創業者による回想録
この一冊で見える、台湾と日本の友好の百年史

『報恩一途 〜白永傳 回想録 日本語版〜
BinB store、Kindleストアなどで4月1日発売


 株式会社ボイジャー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:萩野正昭、以下:ボイジャー)は4月1日、自社の運営する「BinB store(ビー イン ビー ストア)」と、Amazon Kindleストアなどで、オリジナルの電子書籍企画、白永傳著『報恩一途』 〜白永傳 回想録 日本語版〜(ボイジャー刊)の販売を開始いたします。
 一般的には知られずにいる個人が書いた作品が、海を越えて電子出版される時代になりました。Amazon、Apple、Google、紀伊國屋書店という電子出版の強力な担い手がこうした動きを加速させています。

注目ポイント
  1. 台湾No.1のハイテク企業グループの「中國砂輪企業」創業者が、自ら日本語で執筆した回想録です。
  2. 台湾と日本の戦前・戦中・戦後の100年におよぶ、経済・産業の歴史が描かれています。
  3. 本書は海外作品の発掘や購入の場の提供および日本作品を海外展開する協働事業の第一弾作品です。


■作品紹介

報恩一途 白永傳回想録 日本語版
▶書影のダウンロードはコチラ

 本書「報恩一途」は、台湾のハイテク企業グループ「中國砂輪企業股份有限公司 KINIK Company (1560.TW)」の創業者である白永傳 元会長 自らが日本語版を執筆し、台湾と日本の戦前・戦中・戦後の歴史を、経済・産業の面から描いた回想録です。
 1918年に台湾に生まれ、貧しい家庭で育った著者は、懸命に勉強をして日本への留学を果たします。日本で高等教育を履修後、台湾へ帰国。養父よりレンガ工場を継ぎ、世界一流の工業砥石生産会社へ成長させます。さらに半導体ウエハ産業に進出して、同社を上場企業に育て上げます。
 本書は白永傳氏の回想録ですが、実は日本と台湾の百年間におよぶ友好関係の縮図にもなっています。人と人が巡り会い、恩を受けて、その恩を社会に返す。人情に厚く、誠実な経営と社員への手厚い福利厚生など、古き良き日本の「昭和」の経営観を感じさせる内容です。また、台湾元総統の李登輝氏が言う「台湾魂」も、この本の随所で彩りを添えています。
 本書は、2005年10月に日本の国立国会図書館に納本され、2006年3月に「日本自分史大賞国際賞」を受賞しました。また、本書の電子書籍化にあたり、台湾の「義美聯合電子商務股份有限公司 I-Mei Multimedia e-Content Production & Marketing Co., Ltd.」が協力しています。
■著者紹介

白永傳(はく・えいでん)1918年台湾生まれ、2007年没。「中國砂輪企業股份有限公司」元会長。親日家であり台湾で苦学の末、日本へ留学を果たし、1943年に山口高等商業学校本科を卒業する。若くして継いだ家業を、一代で台湾No.1のハイテク企業グループに育て上げた。後半生では、社会奉仕や道徳教育、家庭教育講師団の設立に尽力する。趣味の音楽では、ピアノ、バイオリンを得意とし、スポーツは、ゴルフ、沖道ヨガでも大活躍するなど、多彩な顔を持つ。

■企業紹介
「中國砂輪企業股份有限公司」の前進は、養父の林長壽が1941年に創業した「金敏窯業所」で、台湾の鴬歌地域で最も古いレンガ工場であった。1953年に工業砥石の生産を始め、のちに白永傳が継いでいる。1964年に改組し、現在は台湾に11社の子会社を持ち、世界有数の工業砥石産業のトップ企業として従業員1000人を超える大企業である。台湾の伝統工業が近代化により成長を遂げた、典型的な成功例といえる。
■販売情報
書名 報恩一途 〜白永傳 回想録 日本語版〜    
著者 白永傳 発売日 4月1日 (月) 12:00
出版社 ボイジャー 価格 880円(税込み)

■販売ストア
BinB store
 http://binb-store.com/
BinB store商品詳細ページ
 http://tt2.me/15389
※対応ブラウザ Google Chrome、Firefox 7以降、Safari 5.1以降、Internet Explorer9以降
(Internet Explorer 8のみ Google Chrome Frameをインストールするとご覧いただけます)
※インターネット接続環境下でご利用ください
Amazon Kindleストア
 http://www.amazon.co.jp/kindlestore
※Kindleストアで『報恩一途』を検索してください。
Apple iBookstore
 http://www.apple.com/jp/apps/ibooks/
※Apple iBookstoreで発売予定です。iBooksアプリケーションで『報恩一途』を検索してください。
Google play
 https://play.google.com/store
※Google playで発売予定です。同ストアで『報恩一途』を検索してください。
紀伊國屋書店 BookWeb
 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/indexp.html
※紀伊國屋書店 BookWebで発売予定です。同ストアで『報恩一途』を検索してください。

ほかストアなどでも販売を予定しています

〈株式会社ボイジャーについて〉

株式会社ボイジャー 代表取締役 萩野正昭

ホームページ:http://www.voyager.co.jp/

Windows、Macintoshで標準的な電子本ビューア「T-Time」開発元。2000年に商用に電子本を販売することを目的として開発したドットブック(.book)は、T-Timeをビューアとして読むことが出来る。2006年セルシスと共同で携帯電話向けBookSurfingソリューション(現・BSソリューション)の提供を開始。2007年コミック・雑誌等の配信ソリューションとしてWebブラウザー用プラグインT-Time Crochetを開発。2008年iPhone対応、2010年6月iPad対応をし、.book&T-Timeのソリューションを幅広く展開している。
 また、2010年にEPUB3日本語ベーシック基準(日・英)を公開。EPUB日本語基準研究グループ(EPUBJP)発足にたずさわった。そして、2012年にBooks in Browsers 方式による新しい読書システム、「BinB(ビー イン ビー)」を公開。同年、ヤフー株式会社が運営するEPUB(イーパブ)を採用した総合電子書籍サービス「Yahoo!ブックストア」のビューアとして採用された。

※ 商標について

*T-Time、.BOOK/ドットブック、Crochet/クロッシェ、BinBは、株式会社ボイジャーの登録商標です。
*会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

〈お問い合わせ先〉

株式会社ボイジャー 鎌田純子、清水勝

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-41-14

電話: 03-5467-7070 / FAX: 03-5467-7080

Email:infomgr@voyager.co.jp